~Guatemala~ ストライキで9時間足止め 2


エルサルバドルからグアテマラへ

グアテマラのイミグレを出発してほどなく富士山似の素敵な山が。

img_3317-1280x960 **写真は旧市街から撮影のもの

ところが気持ちよくバスに揺られていたのに止まってしまいました。

検問かなーと思ってたけれど様子が違います。いつまでまっても動き出す気配がありません。

img_3069-1280x960

1時間経過・・乗客ざわざわ

運転手がスペイン語で説明をしますが、意味不明。。

2時間経過・・運転手も乗客も降りて様子伺い・・・

本当ならもうグアテマラ市内に到着している時間・・。不安がよぎります。

img_3065-1280x960

オーストラリア人に状況を英語で尋ねると

なんとー。ストライキで道路を封鎖されているとのこと。

何時間後に動き出すかわからないとのこと・・

私たち観光客風はえーーーとプチ騒ぎ

地元人風の人たちは無反応。こんなことは日常茶飯だといわんばかり・・。

5時間経過・・みんな食事をしに行ったり、体操したり、バスの中は空っぽ。

img_3044-960x1280 とりあえず1ドルのフルーツ盛り合わせゲット。美味しかったです^^

6時間経過後、バスの運転手さんからこのまま動かない可能性があるので今日はバスに泊まることになるかもしれないので

食料を買っておいてください。

えー!と思ったけど、みんな冷静。。そうですか・・・騒いでも無駄。従うしかないですね。。。

img_3063-1280x960 あきらめムード・・・

そして予約していたホステルに電話して食料を買い込んだけれど

ストップしてから9時間後に事態終結。動き出しました!

img_3057-1280x960

ただまたまたターミナルに到着したのは夜23時。

移動は心配なのでまたTICAバスのホテルにお世話になりました。

グアテマラでは最終日の移動にもストライキに会い、1時間ほどの足止めをくらいました。

この時は元々深夜バスだったのですが、運転手さんが並んでる列を全部無視して最前列へ。

ストライキの目の前まで一気に進んだのですが

殺伐としているかと思ったら、バリケードを4つくらいたてて道の真ん中に石油タンカー車?置いただけで

他はみんなでテーブル囲んで食事してました。

img_3630-1280x960 美味しそうに湯気だったご飯食べてる・・・

道路封鎖の最前列で待ってた一番被害時間が長いであろうコンテナ車のお兄さんは割といかつい感じの人で

なにやってんだ!どけ!といえば通れそうな感じなのに、おとなしく待ってました。

そういう文化なのかな?

グアテマラの人に聞いてみたけど、ストライキは多いよと言ってました。

みんな権利や生活向上のために戦ってるんですね。

成長過程。これは文句言えないなあと思います。

ちなみにこの後、この足止めの遅れのため、乗り継ぎ予定だったバスに5分差で乗り遅れてしまったのですが、

バスターミナルの人に困った顔をすると、運転手に電話して戻ってピックアップするようにしてあげると!

神!

20分後に戻ってきてくれて無事に乗ることが出来ました。

他の乗客の皆さまごめんなさい><

グアテマラの旅行は時間の余裕が必要です!





コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “~Guatemala~ ストライキで9時間足止め