~Puerto Rico~ ビエホ・サンファン 坂の港町


プエルトリコの首都サンファン。

旧市街地のビエホ・サンファンは要塞に守られた港町で石畳の坂道が素敵なところです。

   

歴史を感じる重厚な要塞とは対照的に、カラフルな街並みが印象的でした。

坂道の向こうに海が見えたり

   

坂道の先が空につながっているように見えたり

壁にアートが描かれていたり

   

どこの景色を切り取っても、とても絵になるのですが、駐車場がないためとにかく路上駐車がすごいです。

住民の人も駐車場が決まっておらず、毎日いろいろなところに車を止めるので

どこに止めたか忘れてしまい、街中を探し回ることも多々あるとか。

   

   

そしてこの時期は街中がクリスマスの飾りつけ。

可愛らしい街に華やかさをプラスしていました。

   

広場の噴水では、おとなも子供も服を着たまま飛び込んで大はしゃぎ。

のどかで平和な日常の時間がゆっくり流れています。

坂道をずんずん降りていくと、海沿いに突如現れる猫軍団。

ボランティアの人が野良猫を集めて餌をあげているのだそう。

すごい数の猫がそれぞれ自由に行ったり来たり。

猫ものんびり住みやすそうでした。

   

Catedral de San Juan Bautista 美しい教会

   

ビエホ・サンファンはいつも観光客と住人とで賑わっています。

   

どの通りを歩いても壁のカラフルな街並み

    

   

土曜日限定のマーケット。

住民の人が野菜や花、食事などを提供しています。

皆顔見知りらしく和気あいあい。観光客の私にも笑顔でみんな挨拶をしてくれます。
「Hola!」
言葉の交し合いは、朝から嬉しい気持ちになります。
先日、日本で挨拶が禁止された地区があるという悲しいニュースを聞きましたが
やはり挨拶はしてもされても嬉しいもの。
私は目のあった人への挨拶は続けていきたいです。

   

 マーケットで調達した手作りの朝ごはん♫

石畳の道をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。

坂道を登ったり降りたり。

ビエホ・サンファンは小さな街なので1日もあればすべての道を歩けます。

目に入る景色はどこも可愛らしく1日歩き回っても疲れませんでした。

プエルトリコ。

歴史深く美しい国でした。




コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です