~Jamaica~ ブルーマウンテンへ最高のコーヒーを飲みに


 Blue Mountain

言わずと知れたコーヒーの名産地。

せっかくなので現地で摘み立て挽きたて淹れ立ての美味しいコーヒーを飲もうとブルーマウンテンのUCC農園へ。

キングストンからロコバスを乗り継いで片道約2時間。

ロコバスは満員になったら走り出す乗り合いバス。

  日本では10人乗りのミニバンに20人乗り込んでGo!

乗るときにUCCで降ろしてね、と頼んでいたのに運転手に忘れられてしまい

到着したのは最終駅・・。 ちーーーん・・・・・・

でもまあ、せっかくなのでこのもう少し先にあるCafe RestaurantのMount Edgeへ行くことに急遽変更。

   

親切な人が助けてくれて相乗りさせてもらい送ってもらいました^^ どこにでもいい人はいますね♪

ここでは美味しい料理とブルーマウンテンの眺望を頂けます^^

   

室内の内装も素敵☆

   

   

 おしゃれなスタッフさん

ものすごく山奥にあるので、ここに来るのは少し大変。

でも、美味しいものを作ればお客さんは呼べるのだなーと実感。

食事の後、UCCまで下山するのに車を探したけれど見つからず・・

仕方なく歩いていくことに。

   

さっき降りたバスの最終駅も過ぎ、美しい山の景色を眺めながら歩くこと約1時間。

   

UCC農園に着きました!

上島さんの写真も。

   

以前は日本人スタッフもいたそうですが、今はロコスタッフのみでした。

早速農園へGo!

初めて見るコーヒーの木、そして実。

  

こんなに気持ちのいい山でのびのび育てられたらそれはそれは美味しいコーヒーもできるでしょう。

農園はUp Downがあり見て回るのに少々体力使います。

   

館に戻ると美味しいコーヒーを頂きながら豆の説明を教授して頂きました。

本場で頂く淹れ立てコーヒーはやはり美味しい♡♡♡

 

   

同じ日本人が、こんな異国の

山奥に立派なコーヒー農園を築いていることを嬉しく思います。

自力で行くのは少し遠くて大変ですが、ジャマイカに行った時は是非行ってみてください♪

帰りのバス亭で一緒にバス待ちした女の子。キュート♡

   

 




コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA