~Bahama~ 美しいサンゴ礁の群島


Bahamaに来ました。

バハマ諸島は約700の島と2,400の岩礁からなるほぼサンゴ礁の群島です。

その内、30の島に人が住んでいます。

首都のナッソーは、ニュー・プロビデンス島にあります。

その他、ピンクの砂浜で有名なエリューセラ島やイグアナ島、

豚と泳げることで最近人気急上昇のエグズーマ諸島の無人島「ビッグ・メジャー・ケイ」などがあります。

ナッソーには大型豪華客船が寄港したり、高級リゾートホテルのアトランティスがあったり

華やかなリゾート地としてにぎわっていました。

   

言語は英語、通貨はUSDが普通に使えますが、おつりはほぼバハマドルで戻ってきます。

USDとバハマドルは1:1

ナッソーには歴史的な建物も残されています。

   

 ピンクやオレンジの外壁の建物が多く明るい街。

クイーンズ・ステアケース

   

その昔、奴隷の人たちが逃げるために作った階段だそうです。

石灰岩の1枚岩から作られていて、今も66段の階段が残っています。

ビクトリア女王の統治時代に奴隷制が廃止になった由来で「Queen’s Staircase」と呼ぶそうです。

ガーバメントハウス

ジョージア建築で作られたバハマを代表する重要建築物、バハマ総督の官邸です。

白とピンクが可愛らしい♡ 中央に立っているのはコロンブス。

明るい建物、コロンブスの像、これもいろいろなカリブの国に共通する特徴。

フィンキャッスル砦

カリブ海の国々に必ずある砦

ここは1793年に総督ダンモア卿が侵略者からバハマを守るために建てた独特な形の砦跡です。

ダウンタウンのビーチサイド

   

   

   

 案内してくれた運転手のGlenda。ツンツンヘアがキュート

島々の美しいビーチも素敵ですが、にぎやかなナッソーの街は魅力がぎゅっと詰まっていて美しく楽しいところでした。

 広場には大きなツリー。サマークリスマス^^

 




コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です