N.Y.サンデーゴスペル


img_0596

ニューヨーク、ハーレムで行われるサンデーゴスペルに参加
天使にラブソングを、で有名なあれです。

ハーレムから教会までの道。

スティービーワンダーやビリーホリディ、ダイアナ・ロスなどの偉大な音楽家をたくさん輩出して来たAPOLlO。

 img_058520161031-222414 img_057920161102-191217

シャッターアート

かつて黒人差別問題に立ち向かっていたキング牧師の暗殺により暴動がおさまらず、商店街がシャッターを下ろしたまま暗く危険な街となっていたハーレムを、明るくしようとシャッターにアートを描き始めたフランコさん。
彼の絵により少しずつ街は元気付けられ明るくなっていったそうです。

img_0592 img_0661

img_062720161031-222414 img_061920161031-222413

そのフランコさんを捕まえて記念撮影。

なんと奥様は日本人なのだそう。

img_061220161031-222414 img_063020161031-222414
ただこのハーレムの顔も、都市開発で少しずつなくなっていくのだそう。開発は住む人の生活を良くしていくために仕方のないことですが、少し寂しくも思います。

img_065820161102-191303

日や教会によって規模や歌の感じが違うため、人によって受けるイメージが違うらしいのですが、私が今回参加した教会はドラム、キーボードもあり天使に〜以上に感動するゴスペルを経験することが出来ました。

img_067420161102-191322

信者の方々は、ショーとしてではなく楽しみながらも真剣に歌や祈りを神に捧げているので、祈りや歌の途中で泣き出したり交信しだしたり陶酔する方も。
歌で盛り上がりながらもとても神聖な場所です。なので、日曜日の教会内部は一切写真撮影はNG。

記録は出来ませんでしたが記憶には強烈に残りました。

魂を揺さぶられる歌声は本当に素晴らしかったです。

img_0664

の後は、ハーレムで有名なソウルフード2店へ。

img_0678

AMY RUTHSは大賑わいのため断念してもう1方へ。

img_0696

Silviasも大賑わい。でも美味しいところはどこでも同じということで待つことに。

約30分ほど待って店内へ

img_0755

生ソウルミュージックもやっていて素敵な雰囲気。

シンガーが誕生日の人を聞いているので私も10月生まれということで

便乗して名前入りで歌ってもらいました^^

ただシンガーの方が私の名前の発音が難しいらしく、何度もかむのが面白かった☆

どこから来たの?というと問いに

スペイン、オーストラリア、コスタリカ、コロンビア、カナダ、UA、フランス、日本・・

いろいろな国の人達。

黒人文化の街ハーレムで、ハーレムのソウルフードを食べるために各国から人が集まり

平等に待ち、味わい、歌を聞き、時間を共有しながら楽しんだひと時。

絶対に世界平和は夢ではないと強く感じたひと時。

img_076020161102-191426

 

 




コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です